FTPソフトへの情報登録&ファイル送信の方法

FFFTP&CSC無料ページを使った場合


◎必要なソフト(道具)

FFFTP FFFTP(フリーソフト)・・・FTPソフト(ホームページファイルをプロバイダへ転送する道具)


◎FFFTPへの情報登録

CSC無料ページ http://www.csc.ne.jp/ を申し込んで

・アカウント:15gaku(例)
・パスワード:××××××××××××

を獲得したとして、手順は以下のとおりです。

@デスクトップの「FFFTP.exeへのショートカット」を ダブルクリックして、FFFTPを起動

Aメール入力画面が現れたら自分のメールアドレスを入力(初回起動時)

B↓画面で「新規ホストボタン」をクリックして、新しい接続先の登録開始

新しい接続先の登録

C↓「ホストの設定画面」で、下記例のように入力
・ホストの設定名:csc15(例) ← プロバイダ名等
・ホスト名:csx.jp ← FTPサーバ(ホームページ転送先サーバー)
・ユーザー名:15gaku(例) ← アカウント(FTPログイン名)
・パスワード:××××××××××××
・ローカルの初期フォルダ:\デスクトップ\homeFFFTPの情報登録ボタンをクリックして あなたのパソコンのホームページファイル保管フォルダを選択
・ホストの初期フォルダ:空欄(何も入力しない)

↓登録画面例

接続先登録画面

D↑画面で入力後、「OKボタン」をクリック

E↓画面のように新しい接続先として、「csc15」(例)が登録完了

「csc14」(例)が登録完了


◎プロバイダへのホームページファイル送信

CSC無料ページのホームページスペースに 次のファイル(例)

hitori1.htm(独り言1ファイル)
hitori2.htm(独り言2ファイル)
index.htm(トップページファイル)
amahara.jpg(雨晴写真ファイル)
yakamo.gif(家持イラストファイル)

を送信するとして、手順は以下のとおりです。

@「csc15」(例)を選択して「接続ボタン」をクリック

送信先の選択

A↓接続画面が表示される
※インターネットに接続されていないときは、接続するための ダイアログボックスが表示されるから、ネットへ接続のこと

B左側画面は自分のパソコン内の「\デスクトップ\home」内のホームページ用ファイルが表示される
右側画面はプロバイダのホームページサーバー内画面「/」で、フォルダ名「public_html」が表示される

当初接続画面

C↑右側画面の「public_html」をダブルクリックして「/public_html」フォルダへ移動↓

ファイルを選択して、アップロード

D↑左側画面の「\デスクトップ\home」内のホームページ用ファイルを選択して、 上のほうのアップロードボタンをクリックする

Eホームページ用ファイルが右側(CSC無料ページのホームページスペース)に転送される↓

ファイルがCSC無料ページのホームページスペースに転送される

F↓ファイルが右側に転送されたのを確認してから、「切断ボタン」をクリック

FFFTPの終了

G右上の「×閉じるボタン」をクリックしてFFFTPを終了


◎ホームページが公開されたか確認

@ネットに接続して、ブラウザのアドレス欄に自分のホームページアドレス http://csx.jp/~15gaku/(例) を入力して自分のホームページが表示されるか確認する


【ホ−ムペ−ジ制作の基礎の基礎(HTML入門)へ戻る】