高岡の銭湯・温泉めぐり

まんよう荘

正式名称は、三協アルミ高岡保養所「まんよう荘」です。県道高岡氷見線の長江信号から900m、隣は高岡市老人保養センター「百楽荘」です。ネットで外来者も入浴できると知りました。朴木さんサンキューです。フロントには若いお姉さんが(*^.^*)エヘッ。浴室は二階にあり、二上山を一望できます。目の前の小矢部川には高岡市水道局の小矢部川水管橋、向かい岸には「五十里温泉 アクアパレス」が。泉質は、炭酸泉(含遊離二酸化炭素・ナトリウムマグネシウム)です。黄色っぽくちょっと硫黄臭?も、源泉温度は29.4度。リュウマチ、神経痛、高血圧、火傷などに効能が。入浴し終わった人は洗面器、風呂桶を片付けてあがっていかれます、(・_・)......ン?会社関係の人でしょうか。私メも片付けてきました(^。^;) 入浴料大人350円、小人180円、幼児100円、 12:00〜18:00(7・8月は〜19:00)、ボディソープ、シャンプー備付。0766-20-2487

トップへ戻る