富山の銭湯・温泉

新大牧温泉「民宿 岡部」

国道156号線を五箇山方向へ、小牧ダム上流の長崎大橋(赤い橋)を渡って約2kmにある温泉です。砺波ICより車で約20分(距離約15km)です。秘湯で知られる大牧温泉から引湯をした新大牧温泉の元祖の宿です。東屋造りの建物で風呂、露天風呂とも二階にあります。玄関の御芳名帳を見ると県外客が多く、富山最高!の文字が。 300円なりでお風呂へ入っただけなのに、若い女将さんが「お気をつけて、またきてください」のお言葉(*^。^*)ポッ!!今度は泊まりで行きたいなりい〜(;^_^A アセアセ。泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉で、神経痛、外傷、慢性胃腸病に効用が。入浴料は300円、ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜21:00、駐車場10台。0763-82-5229

トップへ戻る