富山の伝承・薬効湯

正権寺の湯

フロントに由緒が毛筆で書いてあるんですけど達筆すぎて読めません(^_^;)。女将さんに聞くと、ここは霊水の湯で神経痛等に霊験あらたかとか。裏手には霊水の守り神の薬師如来像が小さいお堂に安置されています。フロントにはってあった新聞記事によると、この像は室町期以前のものとか、う〜ん、それだけでありがたくなります。浴場は家庭風呂より少し大きいかなという感じ、洗い場も三つだけ、このシンプルさがたまりませんねぇ〜(笑)。国道359号線を砺波から富山方向へ、県民公園 頼成の森から少し先の坪野で左折して県道坪野小矢部線を700m、山あいの一軒宿です。 入浴料は400円、営業時間は、9:00〜20:00、駐車場10台、0763-37-0146

トップへ戻る