富山の伝承・薬効湯

湯谷温泉 栄楽荘

千二百余年前、近隣の病者を憐れんだひとりの僧がこの地で呪文を唱えたところ、一夜のうちに温泉がわき、この湯に浴した者はたちまち病気が治ってしまったという湯谷の湯です。浴場は大人3人程が入れば満杯、家庭用よりちょっと大きいくらいです。でも、しっかり硫黄の臭いが。国道304号線を福光から金沢方向へ、新蔵原トンネルを過ぎて約3.5kmのJRバス停砂子谷で左折して約2kmです。どんどん山中へ入っていくので心配になるほどの山あいの一軒宿です。 入浴料は350円、営業時間は9:00〜21:00、第2水曜休み、泉質は硫黄泉、駐車場5台、0763-58-1455

トップへ戻る