ご挨拶

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。院長 矢後 知規
私達の生きている現代社会においては色々なストレスを
誰もが感じることが多いかと思います。
そのような環境の中、こころの問題は誰にでも起こりうるものです。
心に異変を感じた時に問題が深刻化しない段階での対処がとても重要なのではないでしょうか。
多くの場合、正しい処置(診察・投薬等)を行えば〝以前の自分〟〝元気な自分〟を取り戻す
ことができます。まずは、こころの問題を病気としてとらえることが大切だと思います。
当院では、患者さまひとり一人に寄り添い、誠心誠意を以て診療にあたって参ります。
患者さまが、〝以前の自分〟〝元気な自分〟を取り戻し、
健康で前向きな生活に戻れるようお役に立てれば幸いです。

このような症状でお困りではありませんか?
このような症状でお困りではありませんか?